忙しい!時間が足りない!


みなさんは?
「忙しい!時間が足りない!」
この言葉が口癖になっていませんか?

または会社の中で口癖になっている人
いるようでしたら注目してみてください。
その人の仕事ぶりを拝見してみてください。

なぜならば?
私は会社員時代に毎日の口癖のように
「あ~忙しい!時間が足りない!」
と、毎日の口癖の日課となっておりました。

結論的に言うと・・・
本当に忙しい人は忙しいと言うことなく
もくもくと仕事をこなしているのです。

「忙しい!時間が足りない!」
この言葉を発する理由があるのです!

「忙しい!」と言うことで
仕事を任されているから忙しくなるのさ!
仕事ができるからこそ任されているのさ!

アピ-ルプレイ!なのです!

「時間が足りない!」
と、言うことで時間内に終わらなくても
時間が足りないから終わらなくても仕方がない
と、自分を納得させるために言葉にする。

独りよがりです!

実際には?
時間内に仕事を片付ける能力の欠損化です。
それを招いている段取りの悪さも原因なのです。

そして時間にルーズな人も段取りが悪くなり
「時間が足りない!」と言葉にしています。

「忙しい!時間が足りない!」
この口癖から抜け出すためには?
思考と言葉を変えていくことです。

忙しいなら?
忙しいと言う代わりに?
さっさと取り掛かることです。

時間がない?
時間がないと言う代わりに
時間をつくろう!と考えるのです。

これがパワ-ボキャブラリ-となり
口癖を改善してくれるでしょう!

パワ-ボキャブラリ-とは?
悪い口癖を良い口癖にスイッチする言葉のこと
自分の可能性を狭める言葉を可能性を広めるために
思考や言葉を置き換えることです。

私の場合は忙しいと言ってしまうと・・・
忙しくない!だから!さっさとやるべき!
と、思考と言葉を置き換えることを続けて
忙しい!と言うことが削減されていきました。

忙しい=大変との思考を変化させ
大変きく自分を化させる状態
自分が変化するキッカケならOK!!!

パワ-ボキャブラリ-の活用
マイナスをプラスへ置き換える!

みなさんは?
忙しい!時間が足りない!
口癖になっていませんか?

最後までお付き合い
ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました