みなさんと同じでいい!

食事会にて食事の注文をする際や
複数での意見交換の場での発言にて
「みなさんと同じでいいです!」
と言う人もいますよね?

この言葉の心理としては
人と違うことがダメだと言う価値観があり
横一列に平等が良いと言う価値観があるからです。

つまり!
当たり障りのないことが良いとの考えから

みんなと同じように行動することがベスト!
そう自己判断しているのです。

これは周囲に合わせることを教え込まれた
自分の生活の中での環境もあるとのことです。

それによって!
自分から行動することが少なく・・・
誰かが口火を切ってくれることを待つことが多く
周りの人の出方を見てから自分の出方を決める。

用心深く賢いやり方とも見えるのですが・・・
主体性のない人になってしまっているかも・・・
このような人のタイプを追従型と言います。

そして良い面としては協調性があり
周りの人との和を大切にする見方ができます。

ただし・・・
あくまで判断基準は自分ではなく・・・
他の人に求めることが多くなり・・・
他の人に期待し規則に従ってしまいます。

そして自分の主体性が引くことで
他の人の意見に従ってしまった後
本当は違う意見だった・・・
文句や愚痴を吐いてしまうタイプでもあるのです。

みんなと同じでいいこともあれば
主体性をもって自己決定することも
自分の人生には必要なことであります。

他人よりも自分を信じて行動するときも
他人を信じて行動するときも臨機応変に
自分に責任をもって行動するべきですね!

最後までお付き合い
ありがとうございました!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました