ザイオンス効果!


今回のテーマは
ザイオンス効果です!

このザイオンス効果?
聞いたことはありますか?

私とセッションされた方は
認識されていると思います。

ザイオンス効果
ザイオンス効果
は心理学の法則
アメリカの心理学者ザイオンスが実施した実験

10人の人物の写真を被験者に見せたのですが
写真を見せる回数を写真の人物ごとに変えたのです。
1回・2回・5回・10回・25回の回数別に分け
写真ごとに好感度を評価する実験をしたのです。

その結果!写真の回数を多く見せた人ほど
被験者の好感度が高くなることがわかったのです。
自分に接触回数が増えるほど好感度が高くなるのです。
これがザイオンス効果(単純接触効果)と言うのです。

このザイオンス効果を活用として
相手に自分の存在の印象を強めたいとき
ザイオンス効果を活用するのです。

現実に人とお会いするときも
SNSを活用して交流するときも
お互いにコンタクトがあることで
その人の印象が強くなりますよね?

何度も何度もコンタクトを取るのは
逆に印象が悪くなってしまいますが・・・
1日1回の挨拶だけでも印象がつきますよね?

その1日1回の挨拶がなくなると?
あれ?どうしたのだろう・・・?
このような思いが芽生えると思います。

挨拶があることは?
相手との交流を望んでおり
相手が必要な存在となります。

挨拶から会話の糸口ともなり
そこでコミュニケ-ションをはかり
相手との信頼関係も築けるのです。

今回はザイオンス効果の活用として
毎日の挨拶だけでも自分の印象を強くする!
心理学を用いてお話させていただきました。

最後までお付き合い
ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました