失敗は次へのステップのトレ-ニング!


今回から心理学のお話ではなく
自己肯定感の高い人思考について
お話をさせていただきます。

失敗は次へのステップのトレ-ニング!
失敗をした時に自分を責めてしまうことで
そこから気持ちも下がり自分が嫌になる!

そのような経験はありますか?
私は何度も経験がありました(笑)
そして自信が消失してしまったのです。

自分が何をやっても無理なんだ!
上手くいかなく能力もない・・・
負の感情がループしました・・・

しかし!今の私が思うことは?
能力がない人なんていない!
それは自分でも自分の子供にも
自分の周りの人に当てはまります。

上手くいかないのならば?
ダメだと諦めてしまう前に
上手くいく方法を考える!

思考を働かせ経験することで
自分の能力を見つけるのです。
いわゆる強みを感じ取るのです!
今の私はこのような気持ちがあります。

どうして?
気持ちの持ち方が変わったのか?
それは自己肯定感の高い人の思考
それを1年かけて学び続けたからです!

自分の自己肯定感を下げることで
自分を責めてしまうならば・・・
自分の自己肯定感を上げることで
自分を前向きに挑戦させるのです!

人生は選択と決断の繰り返しです。
その選択と決断を完璧にできる人
そんな人は世の中にはいません!

失敗をしたくて失敗をする人
そんな人もいないでしょう!
失敗を目標にする人もいないでしょう!

だから自分が失敗した時こそ!
自分の気持ちを理解できる人は?
それが自分自身だと私は思います。

だから自分を1番に理解できる人
その自分が自分を非難するのでなく
自分を励ますことで応援するのです。

嫌な気持ちの時も同じです。
負の気持ちをループさせない
そのためには自分を心地良くさせる。

失敗をした時の前向きな思考として
次へのステップのためのトレ-ニング!
そのように思うのもいいかと思います。

気持ちが下がった時には?
その下がった気持ちを受け止め
下がったなら上がることもできる!
前向きな気持ちを抱くことです。

失敗をした時に自分に優しくする
そうすることで失敗が怖くなくなる!
失敗は次へのステップのトレ-ニングなのです。

最後までお付き合い
ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました