そもそも?自信とは?

そもそも?自信とは?
自分の解釈による思い込みです。

自分にできると思えることは?
それは自信がある証拠ですよね?

自分にできないと思えることは?
それは自信よりも不安が勝りますよね?

自信に満ちた人ほど?
スキルや能力を発揮させるのです!

自信は新しい自分を形成する
なくてはならない相棒なのです。

自信をもつためには?
多くの成功体験や突破体験を積み
そこから自信が形成されるのです。

それは当たり前のこと・・・
そう思う人もいるでしょう!
そこで私が相棒とする自信は?

根拠のない自信も相棒にするのです!
自信は自分の解釈による思い込みです。

新しいことを踏み出すときに
自信があればあるほど活動意欲向上
モチベ-ションアップに繋がります!

それが成功体験や突破体験を繰り返し
自分の人間性を評価することにもなり
他人の評価に流されない自分を作るのです!

しかしながら・・・
誰でも新しい環境や問題に直面すると
不安や恐怖の衝動に駆られるでしょう!

不安や恐怖に惑わされることなく
自分を信じチャレンジし続けるために
根拠のない自信の活用となるのです!

そしてトライ&エラ-の経験を繰り返し
時間の経過とともに新しい環境にも慣れ
自分の目指す道を進むことができるのです。

根拠のない自信を活用することができると?
できるふりが上手く機能するようになり
必要なスキルをもっているかのように振る舞い
それが少しずつ自分の本当のスキルとなるのです。

前に進むキッカケを根拠のない自信が
自分を前に進ませてくれるからです。
そのときに自信の満ちた表情も作るのです!

自分の心は周りの人には覗けません。
自分が自信あるように振る舞うことで
周りも頼れる存在だと認識をするのです。

この自信は周りにも良い影響を与え
周りも同様な振る舞いをすることで
それが潜在意識に擦り込まれていき
同じような意識となり自信となるのです。

目指すことに不安で前に進めない方は
自分の目指している方向に誰がいますか?
その振る舞いを真似することができますか?

前に進み自分の目指していること
それらを成功させるためには自信
自信をもつ工夫をすることで
確実に前へ前へ進んでいるのです。

他人の評価からの自信よりも
自分の評価で本心からの自信
それが最強の自信となるのです!

最後までお付き合い
ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました