新しい自分探しをする!


皆さん!こんにちは!
今回の成功者の習慣の心得
新しい自分探しをする!

これは自分が目指していることや
今の自分に不安や焦りがあるときに
立ち止まって自分を見つめ直して
新しい自分を探しましょう!!!

と、、、いう意味です。

『成功者の言葉にこのような名言があります』

道を見失い、決断できなくなったときは
じっと止まり、一呼吸入れる!
キム・キャトラル(イギリスの女優)
生まれてから今までの人生の中で
大きな悩みを抱えたことはありますか?
その大きな悩みを抱えることで
自分自身の向かうべき方向を見失い
迷子の状態になってしまう。
どうすればいいのだろう?
その不安な気持ちを何かしらで
穴埋めしようとする気持ちが芽生え
頭の中の整理がつかなくなる。
そんなとき成功者は立ち止まり
自分自身を理解することを優先し
自分に必要な情報を集めるのです。
それが新しい自分探しなのです。
自分自身を理解せずに穴埋めする
それこそ行き当たりばったりとなり
不安な状態が継続されるだけなのです。
ここで自分自身を理解するための
自問自答をいくつかご紹介します。
「なぜ?自分はこのような気持ちなのか?」
自分の今の状態はいつからなったのか?
この状態は何が原因なのか?理解する。
「自分のキャパはどれくらいなのか?」
キャパオ-バ-な状態ならば何を減らずべきか?
自分が持ちきれるキャパがどれくらいか?理解する。
「今の自分にすべきことはあるのか?」
今の状態を打破するためには?
自分がどう動くことで安心できるのか?
「今後の方向性として向かうべきところは?」
何が目的でどのようにして目的地へ到着する?
それを明確化することで方向性を再認識する。
自分が迷子になっている状態の中で
ガムシャラに迷路を進んでも迷子になる
その時間が増えるだけです。
迷子センタ-に行くこともできますが
まずは立ち止まって自分のいる場所を
把握して自分自身を理解することです。
そして自問自答をするのです。
自問自答しても新しい自分を探せない場合
迷子センタ-となる信頼できる人への相談も
新しい自分を探すキッカケとなります。
成功する人は
一時停止をして自分を見つめ直す!
成功しない人は
ズルズルと現実に流される!
自分がどこに向かっているのか?
自分は何をしたらよいのか?
不安な自分がいると感じたときは
一度立ち止まり自分を見つめ直し
新しい自分を探していきましょう!
最後までお付き合い
誠にありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました