学ぶことの楽しさ!


こんにちは!今回のテーマは
『学ぶことの楽しさ!』です!

みなさんは?
この言葉を聞いたことありますか?

三流は知ったかぶりをする。
二流は知って満足をする。
一流はもっと知りたいと貪欲である。

三流は論外ですが・・・
二流は古い知識のまま・・・
一流と呼ばれる成功者は
常に学ぶ姿勢があるのです。

『成功者の言葉の名言』

されば賢人と愚人との別は
学ぶと学ばざるとによりて出来るものなり
福沢諭吉(教育者・作家)
生まれた人によって人の差はないが
学ぶことで差はできると言うことです。
人生は学ぶことで自分を変えることができ
いつからでも学ぶチャンスは作れるのです!
そして学ぶ意識を抱くことは
何のために学び続けるのか?
夢やビジョンがあるからですよね?
こうなりたい!こうしたい!
そうなっていくことを望む
そのために知識を吸収する!
学ぶキッカケはプラス意欲だけでなく
マイナスな出来事もキッカケとなります。
私の場合はマイナスな出来事でした。

私は全く学びを得ることを考えずに
会社内での昇進することだけを考え
いかに評価を得る行動をするべきか?

学ぶと言うより評価を得るためだけで
未来の自分の夢やビジョンがなく・・・
仕事のために生きているような人生でした。

そんな私も今は学ぶ楽しさを知り
今までになかった知識を吸収することで
嬉しい気持ちが芽生えてくるのです!
おお!また勉強になった!

その学びが人の学びに役に立ち
人との繋がりから意識改革へ繋がり
お互いの心を満たしてくれるのです。

私の学びのターニングポイントは
人との出会いが学ぶ動機と意欲となりました。

以前もお話をさせていただきましたが
自分の人間力を試す行動から始まり
多くのセミナ-に参加がキッカケです。

そしてセミナ-から新しい出会いがあり
自分の人格も磨く楽しさを知りました。
知識を吸収し自己成長することが楽しい!

会社だけの小さな世界でなく
外の世界の人との出会いが刺激となり
学ぶことで自分も成長する実感を得て
今の自分が形成されているのです。

学び=知識を吸収することですが
実は知識は2種類あるんですね!
「技能知識と流行知識」
技能知識とは一生使える知識
流行知識とは時代にマッチした知識

どちらも必要な知識でありますが
どちらかと言えば技能知識を学び
自分の存在価値を高めたいですよね。

自分にとっての学びの先に何があるか?
人の役に立ちたい!仕事で成功したい!
認められたい!家族を幸福になりたい!

これを読んでいるのですから
みなさんも学び続ける楽しさ!
もう知っていますね!!!

自分の人生をより良くするために
動機と意欲を忘れずに学び続け
自分の人生を楽しんでいきたいですね!

そして学ぶだけを意識するのでなく
学んだことの成果を出す意識付け
人生を楽しくするための秘訣ですよ!

「成功する人は」
新しい価値観を受け学び続ける!
「成功しにくい人は」
過去の知識や名誉にこだわり続ける!

最後までお付き合い
ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました