本を読み続けている!


こんにちは!
前回までのお話は
私の心の友のアニキ!
伝説をお話させていただきました。

今回からは成功者の習慣の心得を
リタ-ンさせていただきますね!
今回からもよろしくお願いします。

今回のタイトルは
「本を読み続けている!」

成功者は習慣の心得として
本を読み続けているのです!
皆さんは本を読んでいますか?

私は本を読むことは苦手でした。
字を読むことが面倒!!!
本を読んで学ぶ意識が全くない!
本より漫画を読む方が楽しい!

漫画の世界を楽しんでいました。

そんな私も今は毎月最低1冊は
本を読むことをルール化しています。

電子書籍もコンパクトで良いのですが
私は本屋さんで自分の目で確かめます。
タイトル・目次・字体・厚さを確認し
自分の好みであれば即購入しています。

新刊だけでなく旧刊も購入することで
様々な本を楽しむことができる!
心地良い感情が芽生えるのです。

私は全部読み切る本とそうでない本
自分が必要と感じるところだけ読みます。
興味がないところは省いているのです。

『成功者の言葉にこのような名言があります』

本のページに印刷された文字を読むことで
私はどれほど新しい世界を知り、豊になっただろうか。
本は一冊の中のわずか三ペ-ジで、読者の人生を変えることができるのだ。
エモ-ク・ブラッチ(アメリカの書店経営者)
本がたくさんの知識を教えてくれる!
そばにいてくれる師匠でもあるのです。
これが1番大きなことでもあります。
私たちが生まれてから社会に出るまで
さまざまな人の影響を受けて育ちます。
社会に出てからも影響は受け続けます。
人と人との繋がりは大切なことですが
人と本の繋がりも大切なことなのです。
本は人を裏切ることはしません!!!
いつも自分のそばにいてくれる存在です。

時間がないから本が読めない…
このような声を聴きますが…

自分から何かをするためには
そのときは時間を作るものです。
自らの意欲がなければ読みません。

自らの意欲を出すためには
本から学んだことを実践して
達成感・満足感・充実感を得る!

これがベストです!

読む時間がなくても
1日1ぺージを読むだけでも
1ヶ月30ページは読めます。

早く読むことよりも
内容をしっかり理解する!
これが本を読むことで大事です。

スト-リ-制がなければ
最初から読む必要もありません。
必要なところから読めばいいのです。

「成功する人は」
本を読んで知見を広げ

「成功しない人は」
読書をしないため視野が狭い

読む本を見つけてみませんか?
これからの自分が求めていること
それは本から学ぶことができますよ!

今回も最後までお付き合い
誠にありがとうございました!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました