感謝を言葉で伝えている!

かつ

公式LINE34回目の配信
成功者の習慣としての心得え
感謝を言葉で伝えている!

成功する人は『ありがとう』が簡単に言え
成功しない人は素直に感謝ができない

人は褒められる、評価される、感謝される!
これらの承認欲求を満たされたいものです。

そして感謝を伝えることで感謝が広がり
自分が感謝することで相手もポジティブになり
お互いの関係も良好にさせてくれるのです。

『成功者の言葉にこのような名言があります』

然るべきときに感謝の気持ちを伝えることは
とても有意義な習慣だ、その見返りは計り知れない。
ロレック・ヤング(アメリカの女優)

そうは言っても?
性格や環境や育ちの違いにより
感謝を言葉に出すことが苦手な人もいます。

クライアント様の中で感謝の気持ちを伝える
それが苦手なので克服したいと相談されました。

なぜ?感謝の気持ちを伝えられないのか?
クライアント様にいくつか質問をしたところ
結果的に感謝の気持ちを伝えることが恥ずかしい
その結果に辿りついたのです。

そこで恥ずかしさを取っ払うための方法
クライアント様に伝え実践して頂きました。
この方法は即実践・即効果発揮します!

どんな方法?
それはまたの機会で(笑)
感謝の気持ちは『ありがとう』
この短い言葉に大きな力があります。

成功する人は『ありがとう』が簡単に言え
成功しない人は素直に感謝ができない

成功者は毎日の生活の中で公私問わず
自然と周りの人に感謝を向けるのです。
忖度なしで心からの感謝を伝えられる!

それが!成功者の習慣なのです!

最後になりますが・・・
以前のポジティブ心理学実践でも
幸せ力アップのワーク21の内容で
感謝の気持ちを表すワークがありました。
ポジティブ心理学実践ワーク
クリックすると飛びます!

同じことを伝えてしまいますから
ポジティブ心理学実践ワークの方も
参照して頂ければ幸いです!

『個別セッション活動中』
意識改革・仕事改革・コンプレックス
悩みや愚痴など何でもお話ください。
オ-ダ-制でセッションできます!


詳しくはホームペ-ジをご覧ください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました