コントロ-ルできるものに集中している!

かつ

公式LINE33回目の配信
成功者の習慣としての心得え
コントロ-ルできることに集中している!

成功する人は、コントロ-ルできることに集中し
成功しない人は、コントロ-ルできないことに振り回させる

自分ではコントロ-ルできないことに
エネルギーを向けてしまうことで
自分の貴重な時間を無駄にしてしまう。
同時に自分にエネルギ-も無駄になります。

例えば、私自身がそうだったのですが
職場で私が嫌いな人が近くにいるだけで
その相手ばかり気になってしまうのです。

なんで?あいつ!ここにいるんだ・・・
目線に入ると気が散るんですけど・・・
イライラばかりしてしまうのです!

ホント嫌なんだけど!!!

相手に意識を向けてしまうことで
仕事でなく相手にエネルギーを使い
イライラするだけ無駄な時間を作るのです。

そんな無駄な時間を自ら作るならば
本来の仕事に集中するべきなのです。
相手より仕事の成果が重要ですよね。

今は嫌いな人や苦手な人の対処法を
学び習得したので大丈夫なのですが(笑)

『成功者の言葉にこのような名言があります』

自力では、どうにもならないものについて、悩み続けても何も変わらない
自分でコントロ-ルできるものを意識を向けるべきだ。
変えられないことについて不安を感じると、身動きがとれなくなる。
ウエイン・ダイア-(アメリカの作家)
自分ではコントロ-ルできないことに
悩み続けるのでなく自力で変えられる
何かに労力を投じるべきだと言うことです。
実際に自分をコントロ-ルできる人は
他人よりも自分に意識を向けられます。
逆に他人任せの他力本願が強い人ほど
自分をコントロ-ルできないのです。
他人待ちの状態ですからね!
他人待ちの状態があるときには
他人に意識を向けすぎてしまうと?
時間とエネルギーの無駄使いとなるのです。
その時間とエネルギーを自分に向けて活動する
それが効率的に1日のスケジュ-ルをこなせます。
いつまで考えても出口のない迷路にいるよりは
出口のある迷路に時間とエネルギ-を使うべきです。
成功する人は、コントロ-ルできることに集中し
成功しない人は、コントロ-ルできないことに振り回させる
自分の目の前にある物事をしっかりと見極め
周りに振り回させそうになっても軌道修正し
自分のために時間を費やすことができる!
これが自分をコントロ-ル可能にするのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました