幸せを感じたい!パート③

かつ
かつ

こんにちは!かつです!
公式LINE3回目の配信となります。

前回からポジティブ心理学実践として
幸せ力アップ!ワーク21のお話をしております。
3回目のテーマは『太陽の光に当たる』です。

天気が良く快晴な日に外に出て
太陽の光に当たりゆっくり呼吸すると
とても気持ちが良く気分爽快になりますよね!

知ってる方もいらっしゃると思いますが
太陽の光に当たることでセロトニンが分泌されるのです。

『セロトニンとは?』
心のバランスを保つ脳内の神経伝達物質
『幸せホルモン』と言われております。
脳に落ち着きを与えて精神を安定させてくれるのです。
(ストレスの軽減にも)

朝の太陽を浴び一定の光量を超えると
脳内にセロトニンがつくられます。
朝に太陽の光を受けることで合成開始
そして昼から夜にかけて減少します。

減少すると心のバランスが崩れる!?
セロトニンが減少する代わりに
メラトニンと言う神経物質が増加します。

『メラトニンとは?』
睡眠を促す働きをしてくれるのです。
『睡眠ホルモン』とも言われております。

朝のセロトニン量が多いと比例して
夜のメラトニン量も多くなるのです。
朝に大量のセロトニンを作ることが
夜に良質な睡眠につながるとのことです。

ちなみに!私は朝を起きると布団から出て
窓を開け換気しながら太陽の光を浴びます。
朝の数分のウォ-キングもいいですよ!

太陽が出てなくて曇り空の場合は?
曇り空でも1万ルクスあるので問題なし!
セロトニン活性化は2500ルクス以上!

ルクスと言われても良くわかりませんが(笑)

雨が降ってる日は?
そこは太陽の光をイメ-ジしながら
外の光に当たることが大切だそうです。

過去の私は朝起きてもカーテンも開けず
ウダウダ布団の中で転がってた状態でした。
なので太陽の光に当たる習慣はありませんでした。

それですからセロトニンの分泌が少なく・・・
心のバランスが悪くモチベ-ジョンも低下
仕事行きたくない病になっておりました(笑)
会社行きたくねぇ-!休みてぇ-!
この瞬間に会社に隕石落ちろ!
毎日心の中で叫んでました(笑)

そんな輩でしたが・・・
今はしっかりと朝に太陽に光を浴びて
セロトニンを充電し心のバランスを保ち
毎日イキイキとして活動しております!

今回のお話は『太陽の光に当たる』
セロトニンメラトニンのお話でした!
最後までお付き合いありがとうございました!

 

『個別セッション』
自己改革・仕事改革・コンプレックス
悩みや愚痴など何でもお話ください!
あなたのためだけの!フルオ-ダ-で対応
詳しくはホームペ-ジまたは問い合わせより
お気軽にご連絡くださいね(*^▽^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました